小松 佳代子
  コマツ カヨコ   

   所属   長岡造形大学大学院  造形研究科 造形専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/10
形態種別 学術論文
標題 Jeremy Bentham’s Educational Thought(ジェレミー・ベンサムの教育思想)
執筆形態 単著
掲載誌名 流通経済大学論集
掲載区分国内
巻・号・頁 第38巻(第2号),1-10頁
概要 本稿は、2003年度国際功利主義学会での発表をもとにしたものである。立法論者あるいは経済学者としては研究の蓄積が多くあるベンサムだが、その教育論については国際的にも十分に研究されているとは言えない。そこで、彼の立法論・社会政策論の中で教育が中心的役割を持っていることを明らかにし、さらにその教育論である『クレストマティア』が国家のミニアチュアであったことを明らかにして、ベンサムにおける社会統治論と教育論との密接な結びつきを論証した。