津村 泰範
  ツムラ ヤスノリ   Tsumura Yasunori

   所属   長岡造形大学  造形学部 建築・環境デザイン学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/06
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 九段会館ホール天井落下事故に関する調査報告(その2:歴史的背景と天井工法の復元考察)
執筆形態 共著
掲載誌名 日本建築学会技術報告集
掲載区分国内
出版社・発行元 日本建築学会
巻・号・頁 24(57),855-860頁
担当範囲 執筆・全体のとりまとめ及びレイアウト
著者・共著者 木村 勉, 津村 泰範, 川崎 香織, 岡 建司, 川口 健一, 大場 康史, 中楚 洋介, 上村 一貴
概要 2011年3月11日14:46に三陸沖を震源として発生した東北地方太平洋沖地震によって、東京都千代田区九段会館のホール内では天井の落下事故が発生した。本報ではこの天井落下事故に関して「九段会館ホール天井落下事故調査委員会」注1)が行った建築技術的な調査結果を「九段会館ホール天井落下事故に関する調査報告(その1:天井の力学的挙動調査と落下過程の推定)」に続き報告する。